【10月30日開催】デジタルシフト時代のマネージャーの役割講座

終了
ABOUT
講座について

【他流試合】デジタルシフト時代のマネージャーの役割
〜イノベーションを起こすために他社と交流しませんか?〜

◆こんなお悩みありませんか?
・忙しくなって社内ばかり見ることで、視野が広がらず、閉塞感がある
・デジタルの発展により急激に変化する働き方や、多様な価値観を持った部下のマネジメントに難しさを感じている
・限られた時間と人員で、これまで以上の新たな価値を生み出さなければならない

◆本プログラムの特徴
1.デジタルシフト時代に求められる新たなマネジメントスタイルのポイントを理解する
2.組織の事業推進をシミュレーションするマネジメントゲームを実践することで、今より1段上から自社や自分を見る機会を得る
3.自社課題やイノベーションの事例を他社と共有することで、知の交流ができる

◆過去ご参加者様の感想・気づき
・他社との風土の違いが印象的で、刺激を受けることができた
・他社の取り組みを知ることで、そんな方法もあるのかと視野が広がった
・自社内ではメンバーと一緒に同じ方向を向いてやっていく環境づくりが大事と気づいた
・ダイバーシティの重要性を感じ、多様性とは「主体的に受け入れる」ということだと思った
・自社の中では当たり前になっていて疑ったことがないものも、他社との交流を通して考え直す必要性を感じることができた

TARGET AUDIENCE
受講対象者

・管理職・主任クラス以上
(社会人4年目以降)

CURRICULUM
カリキュラム

①シミュレーション実践
・アイスブレイク
・マネジメントゲーム(カードゲームを使用した事業推進シミュレーション)
・振り返り(自社に必要なこと)

②デジタルシフト時代に求められるマネジメントスタイル
・自社のマネジメント問題の共有・対話
・昨今のマネジメントトレンドの理解(1on1、ダイバーシティ、業務改善など)

③リーダーシップと今後に向けて
・自社(自部署)のあるべき姿
・組織変革とリーダーシップの理解
・今後のアクション計画と対話

INSTRUCTOR INTRODUCTION
講師紹介


上林周平


大阪大学人間科学部卒業。
アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。官公庁向けのBPRコンサルティング、独立行政法人の民営化戦略立案、大規模システム開発・導入プロジェクトなどに従事。
2002年、シェイク入社。企業研修事業の立ち上げを実施。商品開発責任者として、新入社員~管理職までの研修プログラム開発やファシリテーションを実施。
2015年より、株式会社シェイク代表取締役に就任。前年含め3年連続過去最高売上・最高益を達成。
2017年9月、これからの働き方をリードすることを目的に、生産性向上やイノベーションなどを支援する株式会社NEWONEを設立。

米国CCE.Inc.認定 キャリアカウンセラー





APPLICATION
お申し込み

開催日程
10月30日(水)


時間
10:00〜17:00


会場
東京都千代田区九段北4丁目2番1号   市ヶ谷東急ビル5F (株式会社ADDIX)

<アクセス>



都営新宿線「市ヶ谷」駅(A4出口)徒歩1分
東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」駅(A1-1出口)徒歩4分

JR中央線・総武線「市ヶ谷」駅 徒歩4分


募集人数
30名(最低試行人数:6名)
※開催実施可否は5日前にご連絡いたします


費用
30,000円(税抜)


キャンセルについて
開催日5日前までにメールにてご連絡をお願いいたします

DIGITAL
#デジタルシフト
#マネジメント